2010年10月31日日曜日

もう年末だねぇ・・・

いや、まだ早いけど。
しかしもうソロソロ年末意識して仕事しないといけなくなってきた。
毎年、年末の仕事は急ぎのが多いからたまらんよねぇ。
とくに、印刷関係の仕事なんて殆どが年内仕事ばっかりだし、作業期間が短くて嫌になる。

そして、年末といえば年末調整。
コレも年末のビックイベントの一つだ。

はぁ・・・年末。
寒くなるしねぇ・・・
風邪に気をつけて寝ちゃおう。

iPadで知育!「かなもじ」

さて、昨日に引き続いてiPadを触っています。
ちなみに、今触っているiPadは3GS対応では無いので、Wifiなどの無線LAN環境がないとネットに繋がりません。

と言うわけでチョイスするアプリもオフラインでも動くものが望ましくなってきます。
もちろん、ダウンロード時には無線LAN環境が必要ですが・・・。

では、なるべくオフラインで使えるアプリってどんな感じだろう?
例えば、本を読む系のアプリ。
太鼓の達人のようにスタンドアロンで遊べるアプリ、後は・・・教育系アプリかな?
てなわけで、今回は知育アプリに挑戦してみました。

かなもじ」600円

うーん・・・また600円か。
iPadのアプリは高いのぉ・・・。

では、早速起動してみます。
うーん・・・ロゴはまんまだなぁ・・・教育的に不必要な装飾は無しって感じか?
この画面をタップすると、次は進みます。
タップすると、ドワっと平仮名が出てきます。
まぁiPadのアプリ共通の事項だけど、相変わらず取説がない。
でも、なくてもなんとなくわかる。
よって、今回も直感で「あ」をタップしてみます。
すると、「あ」と、かわいい声と共に、足のドアップが・・・
そして画面のどこかをタップすると、ちょっとしたアニメーションと共に、「あし」っとかわいい声が出ます。

ん・・・

まぁ・・・そんなこと今更・・・。

もっと画面をタップしたり、スライドしたりするとチョットしたアニメーションが見られます。
画面の右下隅をタップすると「い」に進みますし、左下隅をタップすると「ん」に戻ります。

そして左上の丸で囲まれた文字をタップすると、
ホイ、文字を各モードに移行します。
ご丁寧に書き順や書き出す方向まで記してありますね。
このとおりに指でなぞれば・・・
どうすか?
下手くそな字ですいません。
あぁそうだな。
このアプリ、(字の下手な)大人も使えるな。
結構なぞるって行為は、文字バランスとか分かりやすいですよ。

こんなアプリ、iPad向きですねぇホントに。
小さなお子様がいる所は是非オススメですね。
子供に遊ばせるついでに、大人も字の練習なんかしたりして。

かなもじ」。
600円ですが、iPadに入れておくと面白いですよ。

頭がぼぉーっと・・・・風邪のひきはじめ?

んー寝てても起きてても頭がぼぉーっとする。
ちょっと頭が痛いぐらいか?
テレビとか見て、何かを考えてる時は分かりにくいのだが、目をつぶって静かにしていると、頭から首筋にかけてが、ぼぉーっと重た痛い。

いや、普通に風邪だろう?

やっぱ体弱いなぁ・・・オレ。
このブログを見ていても思うが、よく風邪引いてるわオレ。
年間平均、2,3回引いてるんじゃないか?

と、言うわけで今日はマクドナルドで飯でも食ってゆっくりしよう。
そして夕飯は・・・やっぱラーメンかな・・・
大阪まで遠征するか?
希望軒行きたいしな・・・。

2010年10月30日土曜日

Ikariya Sweetsで300円のシュークリームを!

事務所の近くにシュークリーム屋さんが出来た。
そりゃ甘いモノは大好きなオレだし、早速行ってみた。

これが、外観。
アレだね、ちょうど草津市役所の裏手、国道1号線沿いに出来ましたね。
この、黒いイカリのマークの入った看板と、赤いポストが目印。
駐車場もあるにはあるが、ちょっと狭そうかな?

ちなみに入り口は手動の開き戸。
段差はそんなに無いので車イスの方でも十分入ることができます。

店内はシンプルなもんで、木製の棚とカウンターがあるだけ、テイクアウト専門のお店です。

オレが入った時には既に5人ほどお客さんがいまして、客層的には子連れ若いマダムが多かったような気がする。
そんな中に、独りむさい男が入っていくのは勇気が必要だったことは容易に想像できますよね。
結構厳しかったが、甘いスイーツを食べてみたくてガンバッテ店内に入った。

そして待っている皆さんは結構な時間待ってるぞぉ、と言う感じがひしひしと・・・。
それもそのはず、このお店は「出来ているシュークリーム」を売っているのではなく、注文が入ってから焼き上げている様子。
ずぅーっとそうかは知らないけど、少なくともオレは
「焼きあがるのに15分ほどよろしいですか?」
と、聞かれた。
もちろん「OK」なのだがね。

ちなみにメニューは全部で(今のところ)3種類。
・クレムブリュレ
・モンブラン
・メープルシュガー
の3種類。

オレは一種類につき1個で3個、1個300円なので900円出して購入。
んー1個300円かぁ・・・たかいような・・・どうだろう?

さて実際には10分ほどで焼きあがったのか、15分も待たずに購入完了。
もって帰りました。
コレが箱。
3個入っています。
開けると・・・
だぁ!
結構大きいかもしれない・・・
ヤバい、独りで3個は無謀だった!
とりあえず、右の黄色っぽいクリームのやつを食してみる。

ほほぉ・・・この生地ですな。
メロンパンの新食感生地ってのは。
サクサクして美味いじゃないですか。
中のクリームは意外にあっさり甘さ控えめ。
甘さは控えめだが、バタ臭くないので、ほんのりといい感じに甘さが伝わってくる。
それと、時折ポッテリとしたメイプルシロップだろうか?
ビターな甘みが口の中で溶けていく。
良い感じだ。
コンビニ等の、超甘シュークリームでは無いね。
アレをイメージしていると、肩透かしを食らわされることになる。

クリームは上品にアッサリ、そして生地はサクサク、大人の味わいなのですね。

んー・・・お子様には・・・ちょっと物足りないかな?
柔らか生地でマッタリと甘いカスタードクリームの入ったシュークリームではないからね。
いやいや、美味しいじゃないですか。

ココ、当面一日各種150個限定らしいし、土日祝のみオープンしているらしいので食べてみたい人は気をつけてね。



IkariyaSweetsさん
滋賀県草津市草津3-14-44
木村ビル1F
TEL:077-566-5314
OPEN/土日祝のみ
10:00~19:00(売り切れ次第CLOSE)

大きな地図で見る

iPadはすごいぞ!「太鼓の達人」をやってみた!!

iPadの実機を借りました。
普段iPhoneで遊んでいるオレだけど、やっぱiPadはいいねぇ。
画面がデカイんでタッチ操作がやりやすい。
画像も当然綺麗だし。
なんかチッサイ画面がめっちゃ綺麗なiPhone4と解像度はそれほどでもないけど、画面がでかくて綺麗なiPadではどっちがいいでしょうねぇ・・・悩ましいところだ。

んで、iPadに「太鼓の達人」600円(taiko no tatsujin)が入っていたので遊んでみました。
もう画面がおっきいので迫力もおっきいです。
iPhoneはそこがなぁ・・・やっぱあの大きさの限界なんだろうけど、どれだけ解像度が上がっても、画面サイズが大きくならないので、どうしても綺麗になった感じが薄いんだよな。
その点、iPadはいいわぁ・・・。
iPhoneのアプリに比べて多少お値段が高めなのも納得です。

さて、画面をタッチしてメニュー画面に進みます。
いきなり・・・嫌なメニューがあるけど・・・
「楽曲パックの購入」ってなに???
嫌な予感を抑えつつ、とりあえず「演奏ゲーム」をタップ。
すると・・・
え・・・?
曲が・・・3曲しかない?
何故に?
しかも、版権薄そうな曲ばかり?
あぁ・・・そういうシステムなんだ・・・・。
最初に課金する600円ってのは、アプリ代で曲は別物かぁ。

ちなみに、トップメニューに戻って「楽曲パック購入」に進むと、
あぁ・・・1パック600円か・・・
そして1パックには5曲入っています。
例えば、「人気曲パック1」だとこんな感じ。
あぁ・・・確かにゲーセンの太鼓の達人で人気のあった曲をセレクトしているのかな?
しかし、それだと実質1200円で8曲遊べるアプリってこと?
んー・・・さすがに高い気がする。

まぁ、曲を買うのはゲームシステムを見てから。
とにかく最初からある曲で遊んでみよう。
連打~~・・・
おー普通に遊べますな。
てか、iPhoneなんかよりよっぽどゲームだ。
なんか画面を実際叩くのが意外と面白いし、ゲーム性的にもちょうどいい感じ。
なんかiPadのってゲーム機としても優秀だねぇ!(いきなり言い過ぎ?)

そっかぁ、PSPとかDSのゲームを買うと思えば1200円でも安いモノなのかもしれないな。

んーコレは自分のiPadじゃないけど、自分のiPadが欲しくなってきたぞ!
それと、もしiPadを持ってる人でゲームなんかやってねぇよ!
って人がいたら、「太鼓の達人」600円(taiko no tatsujin)を是非試してみてはどうだろうか?
仕事マシンだと思ってたiPadだが、ゲームどうして、なかなかイケルもんだよ!

目覚めた。

伝説の巨人の力に目覚めたわけではない。
急に仕事に目覚めたわけではない。
もちろん優しさに目覚めたわけでもない。

今日朝早く目が覚めたんだね。

ほんと、フッといきなり目が覚めた。
いつもは、ぼぉっとなんとなく目が覚めていったり、目覚ましが鳴ってなんとなく目が覚めたり。
なんだろうねぇ?
なんか一瞬不吉なことも考えたが・・・そんな事を考えても仕方ない。
もう一回寝ようかと思ったがどういうわけか寝られそうにない。

あぁ・・・そうか
無性にお腹がすいていることに気がついた。
そういや昨日の夜、ブログを書いて飯食に行こうかなぁ・・・と思ったけどめんどくさいから寝たんだった。

お腹へったなぁ・・・

コンビニいこか・・・

てなわけで、朝早くコンビニに向かったんだよね。
外でたら、真っ暗。
あぁ・・・まだ暗い時間なんだ。
なんか同じくらい時間でも22時とかの暗さとは違うねぇ。

静かだ・・・

いい雰囲気だ。
こんな感じ大好きだ、早起きは三文の得だねぇ。
台風も来ていないみたいだし。

そんだけなんだけどね、夜遊びって言うのとはまた違うけど、街明かりはあるけども、静かで街に自分が独りしかいない雰囲気がいい。
あす朝はどっかいこうかなぁ・・・。

2010年10月29日金曜日

呪顔パワーアップ!

「呪顔」・・・まったヒドイソフトだなぁ・・・」で、紹介したHauntedFaceっていうiPhoneアプリ。
こいつが便利(?)パワーアップしました。
アプリの詳細に関しては、前の記事を参考にしてくださいね。
えー前の記事読むのメンドクサイ!って言う人のために簡単に書くと、iPhoneで顔の写真を撮影し、それをかなり怖く変形、加工し動画にしてくれるアプリなんですね。

さて、今回アプリのアップデートにともなって何処が変わったかというと・・・
・サーバーへのアップロードをしなくても画像の加工ができるようになった。
・動画を共有でいるようになった。
・恐ろしい顔が増えた。

以上の3点なんですが、とくに一つめのサーバーへのアップが不要になった点はいい感じです。
だって、オフラインでも使えるってことだしね。
今まではiPhoneが通話可能な範囲でしか使えないアプリだったんで、電波の弱いところでは使いにくかったんだけど、これからは電波のないところでも付けるようになったんだね。

そして、動画の共有。

短い時間だけど、顔の変形が動画にできて、さらにYoutubeなんかにアップできる!
だれがするか!!!
今、自分の顔で動画を作ってみたが・・・
なさけないやら、はずかしいやら・・・
面白いけど、アップは無いな。

あとは、怖い顔が増えたってこと。
これはアリだよ、アプリの本質だもの。
今までも、結構面白かったけどこれからさらに面白くなりそうです。

今回のアップデートでお買い得度があっぷしましたねぇ。
一度・・・ネタ的に買ってみてくださいね、面白いから。

そんだけ。

10月が終わりました・・・

うはぁ・・・早いなぁ10月が終わっちゃったよ。
厳密に言うと、まだ2日あるけど、仕事は終わり。
どんなに早いんだよ・・・。

確かに10月はイロイロイベントもあったし、なかなか充実してたけどなぁ・・・
信楽行ったし、稲葉さんライブにも行ったし、あ、そういや10月はじめには大きいイベントもあったしなぁ。
あぁ・・・疲れた。

しかし、充実してるから時間が早く経つってのも考えものだなぁ。
それだけ経験することも多いのだからもっと時間進行が濃くてもいいのにね。
いつまでたっても10月が終わらないよぉ・・・とか言ってもいいようなもんなのにね。

ま、そんな事言っても終わったものは終わった。

家賃とか振りこんであとはぼぉーっと過ごすか。
なんせ台風きそうだもんね・・・

あ、晩ご飯まだだった。
何か食いに行こうかな・・。

2010年10月28日木曜日

FF14日記その1

さて、FF14を真面目(?)やってみることにした。
広島の次はエオルゼアに行くって事だ。
うーむ、ひきこもりにならなければいいが・・・

とにかく、ゲームを始めると、あのベンチマークでおなじみのデモが始まります。
途中、チュートリアルっぽい戦闘が入りますが、そりゃもう新米冒険者用の戦闘。
何もしなくても終わる。

そして街に降り立つとソコからがホントの冒険スタート。


でもねぇ・・・何処に行ったらいいんだ?
港から出れない、出してもらえない?
色んな人に話しかけたり、しながらやっと脱出。
いきなりこの突き放しっぷりがFFっぽいねぇ・・・ツライ;;


船着場を出たら次は酒場へ・・・
ここでも自由に動けない。
MMORPGなんだから、もうちょっと自由に歩きまわりたい。
なんか、初心者を外に出しませんよ!!!って感じがする。
チョットウザイ。
酒場でも人に話しかけまくると、ようやく先の展開が見えてきた。
クエストを受けたって事かな?
ヨカッタ、先にすすめる。

とにかくやっと自由に動けるようになったんで、街の中を走りまわるが・・・あぁヤッパリ広い。
マップを見ながら最初のクエストの目的地へ向かう。
正直、マップではよく分からないので、雰囲気で適当に走りまわる。

なんとか、街から抜け出て目的地へ。
最初のクエストクリアしたが、そっから先が分からずログアウト。
結局普通のプレイヤーとはヒトコトもしゃべらなかった。

オンラインゲームの中で誰ともしゃべらないって・・・
まぁ・・・そのうちなんとかなるよ。
モッサリマッタリ、ゆっくりするさ。

さて、会議終了。

もう10月も終わり。
なんかイベントも盛り沢山だったし、あっという間だったなぁ。
そして・・・急に寒くなるし。

しかし、夏は暑くて急に寒くなったんだから、今年の秋はさぞかし紅葉がキレイなんだろうなぁ。
てか、紅葉っていつからだ?

毎年見に行こうと思って見に行かず仕舞い。
秋だしね、イベント多くて大変なんだよ。
でも、今年はなんか行ける気がするので滋賀県の観光スポット周りたいな。

でも・・・今週末は台風直撃の予感・・・。
どうなるんだろうねぇ。
土日は家でおとなしくFF14でもしてようかな・・・。

どうしよ。
とにかく、今から飯でも行きますよ。
おなかすいたしね。

2010年10月27日水曜日

広島来たんだし、お好み焼き食わなきゃね!

さて、広島滞在していられのもあと僅かになってきまして。
ウサギ島も稲葉さんのライブも堪能したんだけど、あと一つ心残りが・・・

そう、それがお好み焼き。
オレはもともと大阪生まれだから、粉もん(お好み焼きや、たこ焼きなど)は大阪が日本一だと思っている。
しかし、一部信用できる情報筋からの情報では、広島もお好み焼きなら負けていないとのこと。

ハハーン、アレね、よくある噂ね。
そんな事あるわけ無いのにね。
などと心のなかで思いつつ、広島のツレに美味しいお好み焼き屋はないか聞いてみた。

ある!

と言われた。
ほほぉ・・・メイドイン大阪のオレに喧嘩を売るワケね。
では、行こうじゃありませんか。
行って事実を確かめてあげますよ!

そして来たのが、「ちんちくりん」西条店さんだ。
ちんちんくりん・・・
名前が・・・ヘン。
ま、そんな事はさておき。
入り口はものの見事にバリアフリー。
ドアは・・・うわ、忘れた・・・けど手動の引き戸だったと思います。
自動ドアだったらスイマセン・・・。
とにかく中に入ったんだよね。
なんとぉ!
なんだ、こいつらは??
いきなり目を引く巨大パペット。
なんか滋賀のお店にはないお出迎えだねぇ。
ちょっとおもしろ・・・
しかし刮目、人形に目が行きがちだが、ちゃんと床はフラットでフローリング。
車椅子の方でも全然OK!

そして店内も・・・

通路ひろびろ、イスもこんなんだし、車椅子の方でも余裕で利用できますね。
ドでかいポスターが貼られた天井は、2階までの吹き抜けでかなり高い。
通路の広さも相まって、かなり広く感じる。
なんだろう・・・土地柄だろうか?
せせこましくないのがいいよね。

おっと、そんな事よりお好み焼きだ。
今日はお好み焼き勝負だからね、料理は勝負サ勝てばイイのサ。
秋山醤もそう言っている。

では。
まず「とんぺい焼き」をたのみました。
ふむ・・・
まぁ普通。
とんぺい焼きって、全国共通なのかね?
コレといって特徴が無い。
いや、美味しいんだけどね。
ただ、コレ滋賀で出てきても、大阪で出てきても、わりと同じ気がする。

やっぱ勝負はお好み焼きで!
お好み焼きが来ました。
うわーい、勢いで一気に写真載せちゃった!
オレが食べたのはチーズがかかってるヤツね。
モチロン、ツレのもつまんだが。

とにかく実食だ、食べなきゃ分からねぇ。

・・・

あぁ、やっぱちゃうわ。
味も食感も違う。
この時に気がついた。
お好み焼きってひとくくりにしていたが、よく聞くじゃないか。
コレ、「広島焼き」だよ!
大量のキャベツと、焼きそば麺を焼いて圧縮、生地は薄めでアッサリと。

そういうヤツだ。
あぁ、でもちゃんとした広島焼きって食べたの初めてかも。
キャベツの甘味が出ていて美味い!

何て言えばいいんだろう・・・?
ガブっと食べると、食べ初めはソースのかかったお好み焼きっぽい味なんだけど、噛んでるうちにキャベツの甘味が出てくる。
食感も、サクッとした生地厚めの大阪風お好み焼きじゃなくて、キャベツの少し重たいけどシャクッとした感じと、よく蒸された焼きそば麺の食感。

んー大阪、広島それぞれのお好み焼き、ドッチが美味い??
微妙やなぁ・・・大阪って言いたいけど、ヤキソバの入ったモダン焼きも好きやし。
キャベツの甘味が・・・なかなか良い味だしてるし・・・
「違う食べ物だから勝負にならず」って言う中途半端な感じも嫌だし・・・

やっぱ一回食べただけじゃ分からんね。

また食べに来なきゃ。
それまでに大阪風お好み焼きも食べて復習しなきゃね。
勝負おあずけって事で!

とか思っていると、ふっと目に入った不思議スイーツ。
それが、コレ。
揚げたもみじ饅頭のアイスクリーム添え。
揚げた?
もみじ饅頭???
コレもやっぱ広島っぽいので食べてみました。

ほお・・・普通は柔らかい「もみじ饅頭」の生地が揚げてあるせいか、サクットしている。
そう、中がフワっとしている。
しかも、暖かい。
家庭で作った出来立てドーナツみたいだな。
コレはコレでありかも。

なんだかんだ言っても、結局美味かったんだよねぇ。

広島来てほんとイロイロ食べたなぁ。
幸せだァ・・・。

これから帰ったらまた現実の日々が待っているわけだが、こんなに旨いもん食ったんだから、楽勝だよねぇ。

そんなこんなで、広島を満喫してきました。
ほんと何度も言うけど、楽しかった。
だからまた広島に行きたいんだけど、今はそんな衝動を抑えて滋賀県を楽しみたいと思います。

では。