2012年9月27日木曜日

iOS6なぁ・・・いろいろめんどくさい・・・マップはどうすんの??

いやぁ・・・もう世間では不満の爆発している、iOS6の標準マップアプリ・・・

そら使えんわなぁ・・・
あんなに内容がスカスカでは。
スカスカでも見やすければいいんだけど、特に見やすくもない。
なんであーなっちゃったのか・・・。
もう悩みます。

まぁ・・・解決策っていうか、何て言うか・・・
結局Youtubeと同じで使いやすいアプリをダウンロードするしか、サファリでGoogelMapを開いて、そのショートカットをアイコン化して置いとくか、どちらかしかないよね。

じゃぁ、そうしましょっか。

では、サファリでGoogleマップを開いてショートカットをホーム画面に置いとく方法やります。

まずはサファリでGoogleマップを検索し、開きます。
いやぁ・・「map」と検索して一位に出てくるとは・・・さすがGoogle先生。
では、Googleマップをタップして選択しましょう。

すると、こんな感じで地図が開きますが・・・
ご丁寧に
「install this web app on your phone: tap on the arrow and then 'Add to Home Screen'」
と書かれているじゃありませんか。
要は、「この矢印をタップして、地図のウェブアプリをアンタの電話のホームスクリーンに足しとけ!」
と言ってるわけですな。

はいはい。
では、噂の矢印マークをタップします。

すると、こんな画面が出てくるので、真ん中の「ホーム画面に追加」をタップします。

はい、これで終了。
こんな感じです。
ホーム画面にアイコンが出ましたね。
これでGoogleマップを呼び出す訳です。
なーんだ、コレでイイじゃないか。
ってな感じでマップのアプリについては解決・・・と・・・
なんか・・・Googleマップの純正アプリって出ないんだろうか?
それよりも、今後WEBサービス系のアプリは全部この形態?
ま、良いけどね。


まぁ・・・せっかくなのでもう一つのマップの不満解決方法を。
それは、同等の機能を持ったアプリをインストールする方法。

マップアプリ・・・いろいろあるけどね。

最近お勧めなのが「地図マピオン
(もちろん無料!)

もう、これに尽きるでしょ。

地図としては極めて普通。
多機能ではありませんが、地域などによっての色分けや、建物の形状などわかりやすいですよね。
機能的にはルート検索が無いので、ナビ代わりには使えないけど、そこは、デフォのマップアプリとの併用で乗り越えれるかなぁ・・・と。

そうすれば、今までのGoogleマップの代わりには十分だと思いますが・・・。
どうでしょうかね?
とりあえず無料だし、インストールしておいても全然問題ないと思います。
ちなみに、地図の見てくれは以下のとおり。



3Dマップとそうでない普通のマップ。
ん??
3Dマップって言っても別に立体になったりはしないんですね。
なんて言うか・・・地形とかの雰囲気が分かる程度?
なーるほど・・・
ま、でも使えそうでいいじゃないですか。
場所の確認は全然十分!
コレでOK!!

ま、そうは言ってもGoogleのマップアプリがアプリとして出ることを祈っていますよ。
Googleは、そのへん、まだ全然準備をしていないと発表しているらしいですが、一部でクリスマスぐらいには、Google純正のマップアプリも出るんじゃないかと言われています。

ま、正式発表ではないので、どうなるかはわかりませんがね。

しかしなぁ・・・こんなめんどくさい事をさせるAppleもどうかと思うよ。
前のままで良かったのにねぇ。

では、また。

0 件のコメント: